2016年09月03日

胡蝶月伝ムシケラナフタリをリリースしました

ブログではご無沙汰しております

胡蝶月伝-月紡ノ章-から3年半
ぺあすろから2年

ようやく新作「胡蝶月伝ムシケラナフタリ」をリリースすることができました

ジャンルとしては
コマンド選択ADV+ジンラミーということで
今まで作ってきたゲームシステムの総まとめ的作品になりました

世界観はがっつり初代「胡蝶月伝」を引き継いでいますが
今までのシリーズをプレイしていなくても楽しんでいただけるように作ったつもりです。
むしろ4作品の中では一番「はじめての胡蝶月伝」に向いた作品になっているかと思います。


【ジンラミーデビューしてみませんか?!】
当初はADV+麻雀で検討していましたが
・もうすこしルールの簡単な遊びやすいもの
・でも簡単すぎず、麻雀へのステップアップに繋がりそうなもの
ということで、
トランプゲームの1つ「ジンラミー」を最終的にチョイスしました

ジンラミーは「ルール知らない」って方が大半だと思いますが、
2人で遊ぶトランプゲームとしては、かなりいいかんじのゲームです
ルールもけっこう単純です。

自分の人生の中で、
「いろいろな新しいゲームを知る・覚える・上手になる」
という楽しみをたくさんのゲームからもらってきたので
微力ではありますが、
自分のゲームも誰かにとってそういうものになれたらいいなと
そんな風に思っております


【ストーリー】
ADVパートはいつものコマンド選択モノです。
謎解き要素とかはほとんどなくて、ちょっと物足りないかも…?
その分、さくさく進む感じにはなってると思います。
「チェンジ」コマンドは
大好きな任天堂さんの名作ADVシリーズへのリスペクトをこめて。
絶対「ひとかえる」は恋愛ゲーに向いてる!と信じていたので。
でも今回はまだ全然生かせなかったような気がします。
以後も精進していつか極めたいです。

不意に予定のあいた週末に、気軽に一気にクリアできるような、そんな作品を、と
全体的にストーリーもボリュームもいつもよりかなり軽めです。
リュウゴとカゴメのコンビは
これまでの胡蝶月伝シリーズより
桐乃原学園シリーズに近いテイストかなーと。
ブログかどこだったか忘れてしまいましたが、随分前に
「次はきゃわっとしたものを作りたい」
と書いたような気がします。まさにそんなコンビになりました。
今回は、細かいことは考えず、ツッコみながら、さくっと遊んでいただけたらと思います。


【ボイスありです!】
それから、
今回、新旧キャラ共に、ほんとうに!すてきな!お声をいただくことができました!
ADVパート内では、ともするとちょっと退屈感のあるフラグ探しを
彼らの反応が彩ってくれていますし
ジンラミー中のボイスには、負けても思わずにやっとしてしまいます!
初めてのボイス付き作品ということで、導入にあたり色々と悩み、お願いする際にも緊張しましたが、
いただいたデータを初めて聞いた時は思わず「ふおおおお」と感動の声がでてしまいました。
キャストの皆さまには、こちらの想像以上の素敵なお声&演技をいただくことができ
本当に感謝しております。ありがとうございました。

また、本作においても
BGM作者様、SE作者様、フォント・グラフック作者様に、
作品の世界にぴったりな素材をお借りすることができました。
この場をおかりしてあらためて御礼申し上げます


【これからのこと】
DL販売サイト様には順次申請・販売開始の予定です。
ショップリストはムシケラナフタリページの下部にある「製品版を購入」からご確認下さい

ムシケラナフタリ関連のコンテンツですが
これまでの満月更新のページにチョイだししてあったりします。
恒例のGIFT更新はぼちぼちおこなっていきたいと思いますので
ゆったりとお待ち下さいませ。

新キャラが加わったことで、旧作の人々の時間も一気に動き出しました。
ハル絡みのお話も少しずつ、かいていきたいです。
時々サイトを覗いていってくださいね。



タグ:web更新 X
posted by タカナカ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ムシケラナフタリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441595432
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック